復興支援型地域社会雇用創造事業採択のお知らせ

2012/07/13

福島で1000人分の仕事を “スマホ”で作ります

インターネット活用により地方の雇用創出を支援するピリカワークス株式会社(本社:東京都北区)は、内閣府主催の復興支援型地域社会雇用創造事業(http://fukkou.chiikisyakai-koyou.jp/)を展開する「SEEDx 地域未来塾 福島」の社会起業プランコンペにて支援事業として採択され、7月より福島地域における雇用創出事業を開始します。

また、本プロジェクトは福島地域における雇用創出のみならず、社会起業や社会的企業への就職、社会的企業の活動支援等に強い関心を持つインターンの方々と活動を共にすることで、次世代の起業家を生み出すことにも協力して参ります。

<解決しようとする地域の問題>

東日本大震災以降、被災地では震災後の1年間だけでそれ以前の5年間の人口減少を大幅に上回る人口が流出するなど厳しい社会経済状況に置かれています。この人口流出の大きな原因の1つである仕事・雇用が都市部と比較して少ない問題を解決します。

<事業概要>

個人事業主や小規模法人、税理士事務所をターゲットにした「領収書データ作成代行サービス」により、福島地区で1000人規模の雇用を創出します。雇用の主たる対象は地域の主婦であり、この事業を通じて1世帯あたりの収入を増やしていきます。

「領収書データ作成代行サービス」はクライアントとなる全国の個人事業主や小規模法人、税理士事務所がスマートフォンで撮影した領収書画像データをもとに、福島地区の主婦が経理処理に必要なデータを入力・作成してくれるインターネットサービスです。これにより領収書処理で一番面倒なデータ入力・仕訳作業をアウトソースでき、かつ作成されたデータは会計ソフトへインポートできたり、顧問税理士等とデータ共有や相談することが可能です。スマートフォンアプリ・インターネットサービスは今夏リリース予定。

■ピリカワークス株式会社 会社概要
代表者: 代表取締役 共同最高経営責任者 鹿嶋 健介
     代表取締役 共同最高経営責任者 大沼 健哉
設立 : 2011年7月7日
URL : http://www.pirikaworks.co.jp/

■お問い合わせ
ピリカワークス株式会社 担当:鹿嶋
E-mail : info@pirikaworks.co.jp

Latest News

Facebook Page